SBI証券がPO銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーン実施!IPOチャレンジポイント大量獲得の大チャンス!

SBI証券 は、2020年8月18日(火)~2021年3月31日(水)までの期間限定で、SBI証券のWEBサイトから公募増資・売出(PO)ブックビルディングに申し込み、「当選(補欠当選)購入した方」「補欠当選し、購入意思確認をしたが繰上当選にならなかった方」を対象にIPOチャレンジポイントをプレゼントするキャンペーンを実施することを発表しました。

2017年にも同様のキャンペーンが実施されていましたが、今回はIPOチャレンジポイントの付与上限が、1銘柄につき、一人のお客さまで51ポイントが上限と前回の11ポイントから大幅にパワーアップし、さらに新規上場株式(IPO)の申込で落選した方が獲得されるIPOチャレンジポイントも期間中は通常の2倍となっており、大量のIPOチャレンジポイントを獲得するチャンスとなっています

11月9日追記

2020/12/30(水)⇒2021/3/31(水)に期間が延長されました。

スポンサーリンク

キャンペーン概要

対象期間 

2020/8/18(火)~2021/3/31(水)
※上記の期間内に公募増資・売出(PO)の購入意思表示期限が終了する銘柄が対象となります

対象者・条件・特典

インターネットコース、ダイレクトコース、IFAコースのお客さまで、期間中にログイン後の当社WEBサイトより公募増資・売出(PO)ブックビルディングに申し込み、「当選(補欠当選)購入した方」「補欠当選し、購入意思確認をしたが繰上当選にならなかった方」を対象にIPOチャレンジポイントをプレゼントいたします。

  • ※購入辞退された方、対面コースのお客さまは対象外となります。
  • ※IPOチャレンジポイントの付与上限は、1銘柄につき、一人のお客さまで51ポイントが上限になります。
  • ※新規上場株式(IPO)の申込購入はIPOチャレンジポイントプレゼントの対象外となります。
  • ※新規上場株式(IPO)の申込で落選した方が獲得されるIPOチャレンジポイントは、キャンペーン対象期間中(2020/8/19(水)~2020/12/30(水))は通常の2倍になります。

キャンペーンの詳細については、SBI証券のサイトで確認できます。

PO銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーン!IPOで落選した方のポイントも2倍に

基本的にSBI証券のPOだと、いきなり落選することはなく補欠以上になるので、購入の意思表示さえすれば最低でも1ポイントは貰えます。

IPOチャレンジポイントとは?

新規上場株式(既上場銘柄の公募増資・売出は除く)のブックビルディング後の抽選・配分に外れた回数に応じてIPOチャレンジポイントが加算されます。次回以降のIPOお申し込み時に、IPOチャレンジポイントをご使用いただくことによりIPOが当選しやすくなるSBI証券のポイントプログラムサービスです。

IPOチャレンジポイントは、数年前は1ポイント当たり2,000円程度の価値があると言われていましたが、最近は、当選に必要なポイントが増えているため1ポイント当たり500円~1,000円くらいの価値があると言われています。

スポンサーリンク

公募増資・売出(PO)銘柄購入で儲かるのか?

IPOチャレンジポイントをもらいつつ、公募増資・売出(PO)銘柄購入で儲けが出れば最高ですが、SBI証券が主幹事のPOはハッキリ言って儲かりません。

主幹事がSBI証券の公募増資銘柄には参加しない方がいい?

ここ数年のSBI証券が主幹事のPOで、受渡日の始値が公募価格を上回ったことは1度もありません。

SBI証券以外が主幹事のPOであれば、銘柄によっては儲かることもありますが、SBI証券が主幹事ではない場合は、SBI証券への配分が少ないため、大量にIPOチャレンジポイントを獲得することは難しいです。

前回のキャンペーン期間中に対象となる銘柄はいくつあったか?

前回のキャンペーン期間は、2017年7月20日(木)~ 2017年10月31日(火)までと今回より1か月ほど短かったですが、対象となったのは5銘柄でした。そのうちの2銘柄はSBI証券が主幹事でした。

前回のキャンペーン期間中の対象銘柄のPO結果

受渡日 コード 銘柄名 主幹事 発行価格 受渡日の始値 騰落率 ポイント単価
2017/8/3 3140 イデアインターナショナル SBI証券 1,247 1,081 -13.3% -8,300円
2017/8/18 9980 マルコ SBI証券 416 381 -8.4% -1,750円
2017/9/7 9627 アインホールディングス 野村證券 7,760 8,040 +3.6% +14,000円
2017/9/29 6178 日本郵政 大和証券 1,322 1,309 +0.9%
※配当分を考慮
+600円
2017/10/23 3246 コーセーアールイー SMBC日興証券 1,291 1,256 -2.7% -1,750円

※ポイント単価については、100株当選し購入した場合の受渡日始値時点でのIPOチャレンジポイント1ポイント当たりの損益です。

スポンサーリンク

今回のキャンペーン期間中の対象銘柄のPO結果

受渡日 コード 銘柄名 主幹事 発行価格 受渡日の始値 騰落率 ポイント単価
9/23 9434 ソフトバンク 野村他 1,204.5円 1,242円 +3.1% 1,875円
10/19 4765 モーニング 大和他 462円 425円 -8.0% -1,850円
11/24 3493 伊藤忠アド 日興他 133,344円 128,600円 -3.6% -2,372円
11/26 9201 日本航空 大和他 1,916円 2,032円 +6.1% 5,800円
12/2 9281 タカラインフラ 日興他 110,995円 112,400円 +1.3% 702円
12/2 9286 エネクス・イン 日興他 88,452円 88,100円 -0.4% -176円
12/7 6556 ウェルビー みずほ 1,416円 1,438円 +1.6% 1,100円
12/8 3281 GLP投資法人 野村他 154,154円 157,900円 +2.4% 1,873円
12/15 4931 新日本製薬 みずほ 2,889円 2,753円 -4.7% -6,800円
12/17 4251 恵和 大和 2,109円 1,985円 -5.9% -6,200円
12/29 9287 ジャパン・イン みずほ 89,992円 90,600円 +0.7% 304円
1/20 3491 GAテクノ SBI他 2,553円 2,579円 +1.0% 1,300円
2/2 3282 コンフォリア みずほ他 282,623円 295,100円 +4.4% 6,238円
2/2 9283 日本再生イン 日興他 101,497円 102,900円 +1.4% 701円
2/3 3283 日本プロロ 日興他 332,962円 333,000円 0.0% 19円
3/8 9284 カナディアン みずほ他 125,115円 124,700円 -0.3% -208円
3/10 7071 アンビス 三菱他 6,004円 5,890円 -1.9% -5,700円

※ポイント単価については、100株当選し購入した場合の受渡日始値時点でのIPOチャレンジポイント1ポイント当たりの損益です。

最後に

IPOチャレンジポイントを大量に獲得するチャンスが来ました。キャンペーン発表日時点では、SBI証券で取り扱いとなるPO銘柄はありませんが、近いうちにSBI証券主幹事のPOが発表されると思います。

ただし、SBI証券主幹事のPOの過去の結果は良くないので、IPOチャレンジポイント目的に参加される場合はご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました