【PO】象印マホービン (7965)が東証一部への昇格と株式の売出しを発表!

Pocket

2018年1月15日(月)東証2部上場象印マホービン (7965)が「東京証券取引所市場第一部指定承認」と「株式の売出し」を発表しました。

野村證券を売出人としてOA含めて404万株の株式売出しを実施します。金額にすると46億円規模です。主幹事は野村證券。発行価格等決定日は1月24日(水)から1月30日(火)までのいずれかの日を予定しています。

売出人は野村證券株式会社です。今回の売出しを行う目的で野村證券は、協和興産から3,517,800株の株式の買い付けを行います。

また、2018年2月5日(月)をもちまして、上場市場を東証二部から東京証券取引所市場第一部に変更することとなります。

1月24日追記
売出価格は1株につき1,325円 、受渡日は2月5日(月)に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名象印マホービン
コード番号7965
上場市場東証2部→東証1部
新株発行0株
売出株数3,517,800株
OA売出527,600株
合計4,045,400株
希薄化0%
売出割合6.0%
仮条件3.0% ~5.0% ディスカウント
売出価格決定日1月24日(水)~1月30日(火)のいずれかの日に決定
条件決定日1月24日(水)
売出価格(ディスカウント率 )1,325円(3.00%)
受渡日2月5日(月)
受渡日始値(売出価格比)1,330円(+0.4%)
売出人野村證券

■幹事

証券会社名引受株式数
主幹事野村證券2,286,500株
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券703,600株
幹事みずほ証券527,700株

■企業情報

事業内容調理用家電・リビング用品の専業大手。
信用/貸借貸借
株主優待あり
自社製品の優待価格での販売

■投資指標

2018年1月15日時点

株価1,266円
時価総額919億円
PER14.5倍
PBR1.28倍
配当利回り2.37%

■象印マホービンのPO評価(管理人の参加について)

象印マホービンが株式の売出しと東証1部への昇格を発表しました。売出しのみのため希薄化はなく、売出規模もそれほど大きくありません。

東証1部への昇格については、万年2部銘柄だったのでインパクトがありそうです。今年で創業100周年を迎えるため、それに合わせて申請したようです。

象印マホービンはインバウンド需要を取り込み2,3年前は業績も良く人気化していましたが、業績の悪化とともに昨年株価はピークの半値以下になるまで調整していました。昨年末に発表された今期の増益見通しを好感して、株価はだいぶ上昇していますが、指標面での割高感は感じません。

POについては、2部銘柄ですが時価総額がそこそこある貸借銘柄なので参加予定です。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください