【PO】グリーンズ (6547)が東証1部への昇格と株式の売出及び第三者割当による新株式発行を発表!

Pocket

2018年3月2日(金)東証2部上場グリーンズ (6547)が「東京証券取引所及び名古屋証券取引所市場第一部銘柄指定承認」と「株式の売出及び第三者割当による新株式発行」を発表しました。

会長の村木敏雄らを売出人とした125万株、20億円規模の株式売出しを実施します。また、最大18万株、2.8億円規模の第三者割当による新株式発行も同時に行います。主幹事は野村證券。発行価格等決定日は3月12日(月)から3月14日(水)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、コンフォートホテル名古屋駅前(仮称)新規出店にかかる設備投資資金に充当する予定です。

なお、グリーンズ株は、2018年3月23日(金)をもちまして、東京証券取引所第二部より同市場第一部銘柄に、名古屋証券取引所市場第二部より同市場第一部銘柄同市場第一部銘柄に指定されることとなります。

3月12日追記
売出価格は1株につき1,559円、受渡日は3月23日(金)に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名グリーンズ
コード番号6547
上場市場東証2部→東証1部
新株発行0株
売出株数1,250,000株
OA売出187,500株
合計1,437,500株
希薄化率1.5%
自己株式を除いた発行済み株式総数に対する売出株数の割合9.9%
仮条件3.0% ~ 5.0%ディスカウント
発行価格決定日3月12日(月)~3月14日(水)のいずれかの日に決定
条件決定日3月12日(月)
発行価格(ディスカウント率 )1,559円(3.05%)
受渡日3月23日(金)
受渡日始値(発行価格比)1,570円(+0.7%)
調達資金の使途新規出店にかかる設備投資資金
売出人、売出し株数村木雄哉 712,500株
株式会社 TM 400,000株
村木敏雄 87,500株
松井清 50,000株

■幹事

証券会社名比率
主幹事野村證券87%
幹事大和証券7%
幹事SMBC日興証券4%
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券1%
幹事みずほ証券1%

■企業情報

事業内容三重県地盤。ビジネス型『コンフォートホテル』を全国展開。シティホテル『グリーンズ』も
信用/貸借貸借

株主優待あり
自社が運営するホテルなどで利用可能な金券

■投資指標

2018年3月2日時点

株価1,717円
時価総額217億円
PER17.4倍
PBR2.40倍
配当利回り1.16%

■グリーンズのPO評価(管理人の参加について)

グリーンズが東証1部への昇格と株式の売出しを発表しました。希薄化率、売出し規模共に大きくありません。ただ、東証1部への昇格については期待感が高く、驚きはないです。夜間取引ではやや売られています。

POについては、貸借銘柄ですが小型株なので不参加の予定です

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です