【海外PO】サンバイオ (4592)が海外募集による公募増資を発表!

Pocket

2019年5月14日(火)東証マザーズ上場サンバイオ (4592)が「海外募集による新株式発行」を発表しました。

サンバイオは200万株の公募増資を行い、金額にして73億円規模の資金調達を実施します。発行価格等決定日は5月14日(火)から5月15日(水)までのいずれかの日を予定しています。欧州及びアジアを中心とする海外市場での募集となっており、国内での募集はありません。

調達した資金は、日本市場に加え欧米市場も視野に入れた 再生細胞薬SB623 の量産化能力の向上及び安定供給体制の確保のための製造委託企業の複線化を図るため、SB623 の製造を委託し、同時に製造管理体制を整えるための業務委託費用に充当する予定です。

5月14日追記
サンバイオの発行価格は1株につき3,712円(割引率9.02%)に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名サンバイオ
コード番号4592
上場市場東証マザーズ
新株発行2,000,000株
売出株数0株
OA売出0株
合計2,000,000株
希薄化4.0%
自己株式を除いた発行済み株式総数に対する売出株数の割合0.0%
仮条件% ~ % ディスカウント
発行価格決定日5月14日(火)~5月15日(水)のいずれかの日に決定
条件決定日5月14日(火)
発行価格(ディスカウント率 )3,712円(9.02%)
受渡予定日5月30日(木)
受渡日5月30日(木)
受渡日始値(発行価格比)
調達資金使途業務委託費用

■幹事

国内での募集はありません。

■企業情報

事業内容中枢神経系疾患領域の再生細胞薬を開発するバイオベンチャー。
信用/貸借信用
株主優待なし

■投資指標

2019年5月14日時点

株価4,080円
時価総額2,029億円
PER-倍
PBR22.87倍
配当利回り0.00%

■サンバイオのPO評価(管理人の参加について)

サンバイオが公募増資を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。

POについては、海外のみの募集となっているため参加できません。

関連記事>>【公募増資】1年後の株価から見た、良い増資・悪い増資【2017年】

 

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください