【PO】OSGコーポレーション (6757)が自己株式の処分及び株式売出しを発表!

2020年9月24日、東証JASDAQ上場OSGコーポレーション (6757)が「自己株式の処分及び株式の売出し」を発表しました。

OSGコーポレーションは、38万株の自己株式の処分を行い、金額にして7.8億円規模の資金調達を実施します。同時に、会長の湯川剛氏を売出人とする、21万株の売出し及び最大8.8万株のオーバーアロットメントによる売出しを行います。主幹事はSMBC日興証券です。処分価格等決定日は10月5日(月)から10月8日(木)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、3億円を株式会社銀座仁志川の株式追加取得に係る金融機関からの短期借入金の返済資金に、3.3億円をテレワーク対応による業務効率化のための設備投資資金に、残額を金融機関からの短期借入金の返済に充当する予定であります。

10月5日追記

OSGコーポレーションの処分価格は1株当たり1,880円 (割引率4.03%)、受渡日は10月12日(月)に決まりました。

スポンサーリンク

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 OSGコーポレーション
コード番号 6757
上場市場 東証JASDAQ
自己株式の処分 380,000株
売出 212,000株
OA売出 88,000株
合計 680,000株
希薄化 7.9%
売出株数の割合 6.2%
仮条件 4.0% ~ 7.0% ディスカウント
処分価格決定日 10月5日(月)~10月8日(木)のいずれかの日に決定
条件決定日 10月5日(月)
処分価格(ディスカウント率 ) 1,880円(4.03%)
受渡予定日 10月12日(月)~10月15日(木)のいずれかの日
受渡日 10月12日(月)
受渡日始値(処分価格比) 1,940円(+3.2%
売出人 湯川 剛
スポンサーリンク

幹事

  証券会社名
主幹事 SMBC日興証券

企業情報

事業内容 浄水器、電解水素水および衛生管理機器の製販、メンテの一貫体制。高級食パン専門店を展開
信用/貸借 信用
株主優待 なし

投資指標

2020年9月24日時点

株価 2,211円
時価総額 121億円
PER 19.01倍
PBR 5.37倍
配当利回り 1.58%

OSGコーポレーションのPO評価(管理人の参加について)

OSGコーポレーションが自己株式の処分を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。

POについては、小型の信用銘柄なので不参加の予定です。

関連記事>>信用銘柄のPO(公募増資・売出)に参加しない理由

<キャンペーン>
LINE証券株のタイムセール10月は4回開催!最大7%OFFで株が買えちゃう!
今ならLINE証券の口座開設で最大3株分の購入代金プレゼント中!

LINE FX口座開設&1取引で3,000円プレゼント!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました