【PO】ミダック (6564)が公募増資及び自己株式の処分並びに株式の売出しと東証1部への昇格を発表!

スポンサーリンク

2019年12月3日、東証2部上場ミダック (6564)が「新株式発行及び自己株式の処分並びに株式売出し」、「東京証券取引所及び名古屋証券取引所市場第一部への銘柄指定承認」及び「株式分割、株式分割に伴う定款の一部変更及び配当予想の修正」を発表しました。

ミダックは、25万株の公募増資、28.7万株の自己株式の処分及び最大7.4万株のオーバーアロットメントによる売出しに伴う第三者割当増資を行い、金額にして12億円規模の資金調達を実施します。また、専務の熊谷裕之氏らを売出人として20.9万株の株式の売出しも実施します。主幹事は岡三証券です。発行価格等決定日は12月11日(水)から12月16日(月)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、関東での焼却施設設置に際しての土地取得資金に充当する予定です。

ミダックは、12月24日(火)をもって東証2部から東証1部銘柄に昇格する予定です。また、2020年1月31日を基準日として1株につき1.3株を割り当てる株式分割を実施する予定です。

12月11日追記
ミダックの発行価格は1株につき2,176円(割引率3.03%)、受渡日は12月24日(火)に決まりました。

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 ミダック
コード番号 6564
上場市場 東証2部⇒東証1部
新株発行 250,000株
自己株式の処分 287,000株
売出株数 209,000株
OA売出 74,600株
合計 820,600株
希薄化 6.4%
売出株数の割合 2.2%
仮条件 3.0% ~ 5.0% ディスカウント
発行価格決定日 12月11日(水)~12月16日(月)のいずれかの日に決定
条件決定日 12月11日(水)
発行価格(ディスカウント率 ) 2,176円(3.03%)
受渡日 12月24日(火)
受渡日始値(発行価格比) 未定(%)
調達資金使途 関東での焼却施設設置に際しての土地取得資金
売出人及び株数 熊谷 裕之 80,000株
名古屋中小企業投資育成株式会社 75,000株
熊谷 勝弘 27,000株
高橋 由起子 27,000株

幹事

  証券会社名 引受株数
主幹事 岡三証券 674,600株
引受人 SMBC日興証券 68,000株
引受人 SBI証券  68,000株
引受人 安藤証券 10,000株

岡三オンライン証券での取り扱いが決定しました。(12月4日追記)

企業情報

事業内容 東海地盤の産業廃棄物の処理・管理業者。自社施設での焼却・脱水等中間処理から最終処分まで
信用/貸借 信用
株主優待 500円相当のクオカード

投資指標

2019年12月3日時点

株価 2,000円
時価総額 199億円
PER 26.29倍
PBR 7.29倍
配当利回り 0.25%

ミダックのPO評価(管理人の参加について)

ミダックが公募増資を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。

東証1部への昇格については好感されそうです。

POについては、小型の信用銘柄なので不参加の予定です。

関連記事>>信用銘柄のPO(公募増資・売出)に参加しない理由

関連記事>>【公募増資】1年後の株価から見た、良い増資・悪い増資【2017年】

コメント

タイトルとURLをコピーしました