【PO】インソース (6200)が株式の売出しと株式分割を発表!

スポンサーリンク

2019年6月3日、東証1部上場インソース (6200)が「株式の売出し」と「株式分割」を発表しました。

インソースの筆頭株主である株式会社ルプラスや舟橋孝之社長などを売出人として、100万株の売出し及び最大15万株のオーバーアロットメントによる売出しを実施します。6月3日の終値で算出すると金額にして31億円規模の売出です。主幹事はみずほ証券です。売出価格等の決定日は、6月10日(月) から6月12日(水)までのいずれかの日を予定しています。

なお、インソースは、8月末に1株→1.25株とする株式分割を実施する予定です。

6月3日、インソースは貸株注意喚起銘柄に指定されました。

6月10日追記
インソース売出価格は1株につき2,444円(割引率3.02%)、受渡日は6月18日(火)に決まりました。

公募・売出し(PO)情報

銘柄名インソース
コード番号6200
上場市場東証1部
新株発行0株
売出株数1,000,000株
OA売出150,000株
合計1,150,000株
希薄化0%
自己株式を除いた発行済み株式総数に対する売出株数の割合6.8%
仮条件3.0% ~ 5.0% ディスカウント
売出価格決定日6月10日(月)~6月12日(水)のいずれかの日に決定
条件決定日6月10日(月)
売出価格(ディスカウント率 )2,444円(3.02%)
受渡予定日6月18日(火)~6月20日(木)のいずれかの日
受渡日6月18日(火)
受渡日始値(売出価格比)2,566円(+5.0%
売出人及び売出株数株式会社ルプラス 650,000株
舟橋 孝之 197,500株
川端 久美子 100,000株
大島 浩之 50,000株
田渕 文美 2,000株
上林 憲雄 500株

幹事

証券会社名割合
主幹事みずほ証券75%
引受人三菱UFJモルガンスタンレー証券25%

カブドットコム証券からも申込可能となりました。(6月4日追記)

企業情報

事業内容企業等の人事部向けに講師派遣型研修、公開講座を運営。
信用/貸借貸借(注意)
株主優待500円~3,000円相当のクオカード

投資指標

2019年6月3日時点

株価2,728円
時価総額465億円
PER61.1倍
PBR17.49倍
配当利回り0.51%

過去のPO結果

受渡日発行価格受渡日始値騰落率
2018年2月21日3,252円3,240円-0.4%

関連記事>>2018年のインソースのPO結果

※2018年5月、1株⇒2株とする株式分割を実施。

インソースのPO評価(管理人の参加について)

インソースが株式の売出しを発表しました。株式需給の悪化が懸念されます。

POについては、貸借銘柄なので参加する予定です。貸株注意喚起銘柄なので、売り禁になる可能性があります。

参考記事>>貸借銘柄のPO(公募増資・売出)に参加する理由

参考記事>>【PO(増資・売出)】売り禁になったら参加はやめたほうがいい?勝率や平均騰落率は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました