【PO】エコモット (3987)が東証マザーズへの上場と公募増資及び株式売出しを発表!

Pocket

2018年5月28日(月)札証アンビシャス上場エコモット (3987)が「新株式発行及び株式売出し」と「 東京証券取引所マザーズへの上場承認」を発表しました。

エコモット (3987)は、35万株の公募増資及びオーバーアロットメントによる売出しに伴う最大10万株の第三者割当増資を行い、金額にして4億円規模の資金調達を実施します。また、筆頭株主で代表取締の入澤拓也らを売出人として33万株の株式売出も同時に実施します。主幹事は岡三証券です。発行価格等の決定日は、6月12日(火) から6月14日(木)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、事業拡大のための製品製造費用、人員採用費及び人件費に充当に充当する予定です。

また、6月22日(金)をもって東京証券取引所マザーズへ上場する予定です。東証マザーズ上場後は、札証アンビシャスと2市場で売買可能になります。

6月12日追記
発行価格は1株につき1,156円、受渡日は6月22日(金)に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名エコモット
コード番号3987
上場市場札証アンビシャス→東証マザーズ
新株発行350,000株
売出株数331,600株
OA売出102,000株
合計783,600株
希薄化10.9%
自己株式を除いた発行済み株式総数に対する売出株数の割合8.0%
仮条件% ~ % ディスカウント
発行価格決定日6月12日(火)~6月14日(木)のいずれかの日に決定
条件決定日6月12日(火)
発行価格(ディスカウント率 )1,156円(4.07%)
受渡予定日6月22日(金)
受渡日6月22日(金)
受渡日始値(発行価格比)1,101円(-4.8%
調達資金使途製品製造費用
人員採用費及び人件費
売出人及び売出株式数入澤拓也 120,000株
松永崇 80,000株
しなねん商事株式会社 80,000株
北海道ベンチャーキャピタル株式会社 44,400株
花田浩二 3,600株
工藤貴史 3,600株

■幹事

証券会社名割合
主幹事岡三証券100%

■企業情報

事業内容IoTインテグレーション展開。建設情報化支援『現場ロイド』が主軸。札幌地盤だが全国展開へ
信用/貸借
株主優待なし

■投資指標

2018年5月28日時点

株価997円
時価総額41億円
PER49.9倍
PBR9.48倍
配当利回り無配予想

■過去3年間の結果

受渡日発行価格受渡日始値騰落率
2017年6月21日(新規上場時)2,730円4,195円+53.7%

■エコモットのPO評価(管理人の参加について)

エコモットが公募増資を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。昨年6月に札証アンビシャスへ上場したばかりの会社です。

東証マザーズへの上場も予定されており、こちらは好感されそうです。

POについては、小型の地方上場なので不参加の予定です。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.