【PO】ウェルビー (6556)が株式の売出しを発表!

2020年11月19日、東証マザーズ上場ウェルビー (6556)が「株式の売出し」を発表しました。

ウェルビーは、365万株の株式売出し及び最大54万株のオーバーアロットメントによる売出しを行います。11月19日の終値で計算すると、金額にして65億円規模の売出しです。主幹事はみずほ証券です。売出価格等決定日は11月30日(月)から12月2日(水)までのいずれかの日を予定しています。

売出人は、社長の大田 誠氏や副社長の千賀 貴生氏らです。

売出しの目的は、市場第一部への市場変更の形式要件である流通株式比率の充足、より一層の投資家層の拡大及び流動性の向上並びに当社が留保金課税の対象外となることです。ウェルビーは、10月30日に株式会社東京証券取引所本則市場への市場変更を申請しています。

なお、ウェルビー株は、PO発表を受けて貸株注意喚起銘柄になっています。

11月21日追記

ウェルビー株は売り禁になりました。(11月24日~)

11月27日追記

ウェルビー株は、品貸し料の最高料率4倍適用となりました。

11月30日追記

ウェルビーの売出価格は1株当たり1,416円 (割引率4.07%)、受渡日は12月7日(月)に決まりました。

スポンサーリンク

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 ウェルビー
コード番号 6556
上場市場 東証マザーズ
新株発行 0株
売出 3,650,000株
OA売出 547,500株
合計 4,197,500株
希薄化 0.0%
売出株数の割合 14.8%
仮条件 4.0% ~ 6.0% ディスカウント
売出価格決定日 11月30日(月)~12月2日(水)のいずれかの日に決定
条件決定日 11月30日(月)
売出価格(ディスカウント率 ) 1,416円(4.07%)
受渡予定日 12月7日(月)~12月9日(水)のいずれかの日
受渡日 12月7日(月)
受渡日始値(売出価格比) 未定()
売出人及び売出し株数 大田 誠 2,200,000株
千賀 貴生 1,100,000株
浜地 裕樹 200,000株
伊藤 浩一 110,000株
中里 英之 40,000株
スポンサーリンク

幹事

  証券会社名 引受株式数
主幹事 みずほ証券 3,978,500株
引受人 野村證券 146,000株
引受人 SBI証券  73,000株

SBI証券では、PO銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーン中です。

SBI証券がPO銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーン実施!IPOチャレンジポイント大量獲得の大チャンス!

マネックス証券からもお申し込みできます。(11月21日追記)

企業情報

事業内容 就労希望障害者への職業訓練や求職活動・職場定着支援が柱。障害児の発達支援行う療育事業も
信用/貸借 貸借(注意
株主優待 なし

投資指標

2020年11月19日時点

株価 1,565円
時価総額 444億円
PER 33.13倍
PBR 10.87倍
配当利回り 0.93%

ウェルビーのPO評価(管理人の参加について)

ウェルビーが株式の売出しを発表しました。1株利益の希薄化はありませんが、株式需給の悪化が懸念されます。

POについては、中小型のマザーズ銘柄ですが、貸借銘柄なので参加する予定です。

関連記事>>貸借銘柄のPO(公募増資・売出)に参加する理由

タイトルとURLをコピーしました