【PO】日本コンセプト (9386)が東証1部への昇格と株式の売出しを発表!

Pocket

平成29年7月7日(金)東証2部上場日本コンセプト (9386)が「東京証券取引所市場第一部指定承認」と「株式の売出し」を発表しました。

日本コンセプトは、OA含めて129.9万株、金額にして16億円規模の売出を行います。主幹事はSMBC日興証券、発行・売出価格等の決定は、平成29年7月18日(火)から平成29年7月21日(金)までのいずれかの日を予定しています。

売出人は、大株主の松元孝義(社長)、山中康利(副社長)です。

また、平成29年7月31日をもちまして、上場市場を東京証券取引所市場第二部から同市場第一部銘柄に指定されることも発表されています。

7月18日(火)追記
売出価格は1株につき1,241 円に決まりました。受渡日は7月31日(月)です。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名日本コンセプト
コード番号9386
上場市場東証2部→東証1部
新株発行0株
売出株数1,130,000株
OA売出169,000株
合計1,299,000株
売出割合9.9%
仮条件3.0% ~ 5.0%ディスカウント
発行・売出価格決定日7月18日(火)~7月21日(金)のいずれかの日に決定
条件決定日7月18日(火)
売出価格1,241 円(ディスカウント率 3.05%)
受渡日7月31日(月)
受渡日始値(売出価格比)1,250円(+0.7%
売出人(売出株式数)松元孝義 570,000 株
山中康利 560,000 株

■幹事

主幹事SMBC日興証券

■企業情報

事業内容タンクコンテナを用いた液体物流サービスを展開。
信用/貸借信用
株主優待2,000円相当のカタログ
1,000円相当のクオカード

■投資指標

平成29年7月7日時点

株価1,300円
PER14.0倍
PBR2.38倍
配当利回り2.31%

■過去3年間の公募増資及び株式売出しの結果

該当なし

■日本コンセプトのPO評価(管理人の参加について)

日本コンセプトは1部への昇格期待がかなり高い銘柄だったので、売出しもセットで発表されてがっかりされている方は多そうです。

POについては、貸借銘柄になっていませんし、100万株を超える売出しは普段のこの銘柄の出来高からすると多いので不参加の予定です。

ちなみに、今年に入ってから昇格や市場変更と同時に公募増資や株式の売出しを発表した非貸借銘柄は、TOKYO BASEヨシムラフードHブラスストライクと全て受渡日に公募割れしていました。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です