【PO】毎日コムネット (8908)が東証1部への昇格と株式の売出しを発表!

Pocket

2018年10月29日(月)東証2部上場毎日コムネット (8908)が「東京証券取引所市場第一部指定承認」と「 株式の売出し」を発表しました。

毎日コムネットの社長の伊藤守氏らを売出人として、140万株の売出しを実施します。金額にして12億円規模の売出です。また、最大20万株のオーバーアロットメントによる売出しも実施します。主幹事はみずほ証券です。売出価格等決定日は11月6日(火)から11月8日(木)までのいずれかの日を予定しています。

なお、毎日コムネットは、11月16日(金)をもって東証2部銘柄から東証1部銘柄に昇格する予定です。

11月6日追記
毎日コムネットの売出価格は1株につき805円、受渡日は11月16日(金)に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名毎日コムネット
コード番号8908
上場市場東証2部→東証1部
新株発行0株
売出株数1,400,000株
OA売出200,000株
合計1,600,000株
希薄化0%
自己株式を除いた発行済み株式総数に対する売出株数の割合8.9%
仮条件4.0% ~ 6.0% ディスカウント
売出価格決定日11月6日(火)~11月8日(木)のいずれかの日に決定
条件決定日11月6日(火)
売出価格(ディスカウント率 )805円(4.05%)
受渡予定日11月16日(金)
受渡日11月16日(金)
受渡日始値(売出価格比)761円(-5.5%
売出人及び売出株式数伊藤守 700,000 株
原利典 700,000 株

■幹事

証券会社名
主幹事みずほ証券

マネックス証券からも申込可能となりました。(10月30日追記)

■企業情報

事業内容学生マンションを地主に提案し一括借り受けるサブリースが柱。合宿旅行、新卒採用支援も
信用/貸借信用
株主優待「ベネフィット・ステーション」1年間の会員加入

■投資指標

2018年10月29日時点

株価840円
時価総額151億円
PER13.3倍
PBR1.86倍
配当利回り2.74%

■毎日コムネットのPO評価(管理人の参加について)

毎日コムネットが株式売出しを発表しました。1株利益の希薄化はありませんが株式需給の悪化が懸念されます。

東証1部への昇格については、好感されそうですが、今年5月に東証2部への市場変更があったばかりなのでそれほどサプライズではないです。

POについては、時価総額が小さい、信用銘柄なので不参加の予定です。

関連記事>>信用銘柄のPO(公募増資・売出)に参加しない理由

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください