【PO】ハイパー (3054)が公募増資及び株式の売出しと東証1部への昇格を発表!

スポンサーリンク

2020年3月3日、東証2部上場ハイパー (3054)が「新株式発行及び株式売出し」と「東京証券取引所市場第一部指定承認」を発表しました。

ハイパーは、20万株の公募増資及び最大4.6万株のオーバーアロットメントによる売出しに伴う第三者割当増資を行い、金額にして1.1億円規模の資金調達を実施します。また、遠藤孝氏を売出人として11万株の株式の売出しを同時に実施します。主幹事はSBI証券です。発行価格等決定日は3月10日(火)から3月12日(木)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、運転資金に充当する予定です。

ハイパーは、3月24日(火)をもって東証1部へ昇格する予定です。

3月10日追記
ハイパーの発行価格は1株当たり415 円、受渡日は3月24日(火)に決まりました。

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 ハイパー
コード番号 3054
上場市場 東証2部⇒東証1部
新株発行 200,000株
売出株数 110,000株
OA売出 46,500株
合計 356,500株
希薄化 2.8%
売出株数の割合 1.3%
仮条件 % ~ % ディスカウント
発行価格決定日 3月10日(火)~3月12日(木)のいずれかの日に決定
条件決定日 3月10日(火)
発行価格(ディスカウント率 ) 415 円(5.68%)
受渡日 3月24日(火)
受渡日始値(発行価格比) 369 円(-11.1%
売出人及び株数 遠藤孝 110,000株

幹事

  証券会社名
主幹事 SBI証券
引受人 ちばぎん証券

企業情報

事業内容 法人向けパソコン販売が主力。大手・中堅企業に小口販売。アスクル(事務用品)代理店等も兼営
信用/貸借 信用
株主優待 1,000円相当のクオカード

投資指標

2020年3月3日時点

株価 466円
時価総額 41億円
PER 12.67倍
PBR 1.42倍
配当利回り 1.93%

ハイパーのPO評価(管理人の参加について)

ハイパーが公募増資を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。

東証1部への昇格については、予想していた人も多くいると見られ、サプライズ感はないです。

POについては、SBI証券主幹事の小型の信用銘柄なので見送り予定です。

関連記事>>信用銘柄のPO(公募増資・売出)に参加しない理由

関連記事>>主幹事がSBI証券の公募増資銘柄には参加しない方がいい?

コメント

タイトルとURLをコピーしました