【PO】大光 (3160)が公募増資及び株式の売出しを発表!

Pocket

2018年2月9日(金)東証1部上場大光 (3160)が「新株式発行及び株式の売出し」を発表しました。

大光は、最大142.5万株の新株発行を行い、金額にして12億円規模の資金調達を実施します。同時に、社長などを売出人として30万株の株式売出しも行います。主幹事は野村證券です。発行価格等は2018年2月19日(月) から2018年2月22日(木)までのいずれかの日に決定する予定です。

調達した資金は、アミカ店舗新規出店のための設備投資資金や新規出店に係る商品仕入等のための運転資金、物流センター機能拡張のための設備投資資金及び外商事業及びアミカ事業における既存施設の冷凍設備改修に係る設備投資資金に充当する予定です。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名大光
コード番号3160
上場市場東証1部
新株発行1,200,000株
売出株数300,000株
OA売出225,000株
合計1,725,000株
希薄化12.0%
売出割合2.5%
仮条件3.0% ~5.0% ディスカウント
発行価格決定日2月19日(月) ~2月22日(木)のいずれかの日に決定
条件決定日未定
発行価格(ディスカウント率 )未定(%)
受渡日未定
受渡日始値(発行価格比)未定()
調達資金の使途アミカ店舗新規出店のための設備投資資金
新規出店に係る商品仕入等のための運転資金等
売出人及び売出株式数金森武 230,000株
川崎光義 70,000株

■幹事

証券会社名引受株式数
主幹事野村證券1,200,000株
幹事みずほ証券150,000株
幹事SMBC日興証券60,000株
幹事東海東京証券45,000株
幹事SBI証券 45,000株

■企業情報

事業内容中京地盤の食品卸。ホテルや外食等が顧客。業務用食品スーパー『アミカ』も運営
信用/貸借信用
株主優待あり
クオカードまたは自社店舗商品券

■投資指標

2018年2月9時点

株価916円
時価総額110億円
PER17.4倍
PBR3.70倍
配当利回り0.76%

■大光のPO評価(管理人の参加について)

大光が公募増資と株式売出しを発表しました。希薄化率は10%強とそれほど大きくないですが、成長期待の高い企業ではないので、好感されづらそうです。

株価は、昨年東証1部への昇格をきっかけ急騰しました。現在は、高値からすると半値近くになりましたが割安感はありません。

POについては、信用銘柄ですし市場環境が不安定なので不参加の予定です。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です