【PO】国際紙パルプ商事 (9274)が株式売出しを発表!

2021年11月19日、東証1部上場国際紙パルプ商事 (9274)が「株式の売出し」を発表しました。

国際紙パルプ商事は、452万株の売出し及び最大67万株のオーバーアロットメントによる売出しを実施します。11月19日の終値で計算すると、金額にして22億円規模の売出しです。

主幹事はみずほ証券です。売出価格等決定日は11月29日(月)から12月1日(水)までのいずれかの日を予定しています。

売出人は、株式会社みずほ銀行、株式会社三菱UFJ銀行などです。売出しの目的は、「プライム市場」の上場維持基準への充足を図るためです。

11月29日追記

国際紙パルプ商事の売出価格は、1株につき309円(割引率3.13%)に決まりました。

国際紙パルプ商事は貸株注意喚起銘柄になりました。

スポンサーリンク

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 国際紙パルプ商事
コード番号 9274
上場市場 東証1部
新株発行 0株
売出 4,523,000株
OA売出 677,000株
合計 5,200,000株
希薄化 0.0%
売出株数の割合 6.5%
仮条件 3.0% ~ 5.0% ディスカウント
売出価格決定日 11月29日(月)~12月1日(水)のいずれかの日に決定
条件決定日 11月29日(月)
売出価格(ディスカウント率 ) 309円(3.13%)
受渡予定日 12月6日(月)~12月8日(水)のいずれかの日
受渡日 12月6日(月)
受渡日始値(売出価格比) 未定()
スポンサーリンク

幹事

  証券会社名
主幹事 みずほ証券
引受人 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
引受人 SMBC日興証券

マネックス証券でも取り扱いがあります。(11月22日追記)

※auカブコム証券からもお申し込みできます。(11月23日追記)

企業情報

事業内容 紙専門商社
信用/貸借 貸借
株主優待 なし

投資指標

2021年11月19日時点

株価 437円
時価総額 320億円
PER 7.5倍
PBR 0.63倍
配当利回り 2.75%

国際紙パルプ商事のPO評価(管理人の参加について)

国際紙パルプ商事が株式の売出しを発表しました。1株利益の希薄化はありませんが、株式需給の悪化が懸念されます。

POについては、貸借銘柄なので参加予定です。

関連記事>>貸借銘柄のPO(公募増資・売出)に参加する理由

タイトルとURLをコピーしました