【PO】すかいらーくホールディングス (3197)が公募増資及び株式売出しを発表!

2021年5月21日、東証1部上場すかいらーくホールディングス (3197)が「新株式発行並びに株式売出し」を発表しました。

すかいらーくホールディングスは、国内及び海外で2,706万株(国内:1,956万株、海外:750万株)の公募増資及び最大293万株のオーバーアロットメントによる売出しに伴う第三者割当増資を行い、447億円規模の資金調達を実施します。主幹事は野村證券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券及びSMBC日興証券です。発行価格等決定日は5月31日(月)から6月3日(木)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、生産性向上につながる工場設備に係る設備投資資金、お客様への価値提供と従業員の生産性向上に向けたデジタルトランスフォーメーションを推進するための各種 IT システム開発に係る投資資金、新規出店・業態転換・店舗改装等の店舗に係る設備投資資金に加え、将来の成長投資に向けて強固な財務基盤を構築するための有利子負債の返済資金に充当する予定です。

5月28日追記

すかいらーくホールディングス株は売り禁になりました。(実施日5月31日~)

参考:【PO(増資・売出)】売り禁になったら参加はやめたほうがいい?勝率や平均騰落率は?

5月31日追記

発行価格は、1株につき1,495円(割引率3.05%)に決まりました。

スポンサーリンク

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 すかいらーくホールディングス
コード番号 3197
上場市場 東証1部
新株発行 27,065,300株
国内 19,565,300株
海外 7,500,000株
OA売出 2,934,700株
合計 30,000,000株
希薄化 13.2%
売出株数の割合 0.0%
仮条件 3.0% ~ 6.0% ディスカウント
発行価格決定日 5月31日(月)~6月3日(木)のいずれかの日に決定
条件決定日 5月31日(月)
発行価格(ディスカウント率 ) 1,495円(3.05%)
受渡予定日 6月8日(火)~6月11日(金)のいずれかの日
受渡日 6月8日(火)
受渡日始値(発行価格比) 1,563円(+4.5%
スポンサーリンク

幹事

  証券会社名
共同主幹事 野村證券
共同主幹事 みずほ証券
共同主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
共同主幹事 SMBC日興証券

※auカブコム証券からもお申し込みできます。(5月25日追記)

企業情報

事業内容 ファミレス最大手。
信用/貸借 貸借(注意)
株主優待 飲食代割引カード

投資指標

2021年5月21日時点

株価 1,602円
時価総額 3,164億円
PER 789倍
PBR 2.82倍
配当利回り -%

すかいらーくのPO評価(管理人の参加について)

すかいらーくが公募増資を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。

株主優待の変更のお知らせはありませんが、優待費用の増加が見込まれます。

公募増資発表後、すかいらーく株は貸株注意喚起銘柄になりました。

POについては、大型の貸借銘柄なので参加予定です。

関連記事>>貸借銘柄のPO(公募増資・売出)に参加する理由

タイトルとURLをコピーしました