【PO】日本航空(JAL)(9201)が公募増資及び株式売出しを発表!

2020年11月6日、東証1部上場日本航空(9201)が「新株式発行及び株式売出し」を発表しました。

日本航空は、国内外で9,086万株の公募増資及びオーバーアロットメントによる売出しに伴う最大913万株の第三者割当増資行い、金額にして1,679億円規模の資金調達を実施します。主幹事は大和証券、みずほ証券及び三菱UFJモルガン・スタンレー証券です。発行価格等決定日は11月18日(水)から11月25日(水)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、800億円を CO₂排出量削減を加速させ、社会的課題解決実現のための投資資金に、150億円をポストコロナにおける事業構造変革のための投資資金に、50億円をポストコロナにおける社会的ニーズに対応するための投資資金に、残額を当社の有利子負債の返済資金に充当する予定です。

11月9日追記

日本航空は、売り禁になりました。(実施日(約定日)11月10日~)

11月18日追記

日本航空の発行価格は1株当たり1,916円 (割引率3.04%)、受渡日は11月26日(木)に決まりました。

国内:60,869,600株⇒53,369,600株
海外:26,087,000株⇒33,587,000株に変更。

スポンサーリンク

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 日本航空
コード番号 9201
上場市場 東証1部
新株発行 90,869,600株
国内:53,369,600株
海外:33,587,000株
海外OA:3,913,000株
売出 0株
OA売出 9,130,400株
合計 100,000,000株
希薄化 29.7%
売出株数の割合 0.0%
仮条件 3.0% ~ 6.0% ディスカウント
発行価格決定日 11月18日(水)~11月25日(水)のいずれかの日に決定
条件決定日 11月18日(水)
発行価格(ディスカウント率 )  1,916円(3.04%)
受渡予定日 11月26日(木)~12月2日(水)のいずれかの日
受渡日 11月26日(木)
受渡日始値(発行価格比) 2,032円(+6.1%
売出人 なし
スポンサーリンク

幹事

  証券会社名
共同主幹事 大和証券
共同主幹事 みずほ証券
共同主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
引受人 野村證券
引受人 SMBC日興証券
引受人 岡三証券
引受人 東海東京証券
引受人 SBI証券

SBI証券では、PO銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーン中です。

SBI証券がPO銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーン実施!IPOチャレンジポイント大量獲得の大チャンス!

※auカブコム証券からもお申し込みできます。(11月9日追記)

岡三オンライン証券からもお申し込みできます。(11月10日追記)

企業情報

事業内容 国内2位の航空会社
信用/貸借 貸借(注意)
株主優待 株主割引券

投資指標

2020年11月6日時点

株価 1,843円
時価総額 6,213億円
PER -倍
PBR 0.71倍
配当利回り -%

日本航空のPO評価(管理人の参加について)

日本航空が公募増資を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。公募増資を行うのは再上場後初めてです。

POについては、大型の貸借銘柄なので参加する予定です。

関連記事>>貸借銘柄のPO(公募増資・売出)に参加する理由

タイトルとURLをコピーしました