【PO】チャーム・ケア・コーポレーション (6062)が東証二部への市場変更、株式分割、公募増資及び株式の売出しを発表!

Pocket

2018年2月16日(金)東証JASDAQ上場チャーム・ケア・コーポレーション (6062)が「東京証券取引所市場第二部への市場変更承認」と「新株式発行及び株式売出し」と「株式分割」を発表しました。

チャーム・ケア・コーポレーションは、最大50万株の新株発行を行い、金額にして9億円規模の資金調達を実施します。主幹事は大和証券。発行価格等決定日は2月26日(月)から3月1日(木)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、介護付有料老人ホームの新規開設のための差入保証金等に充当する予定です。

また、2018年3月9日(水)をもちまして、上場市場を東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)から東京証券取引所市場第二部に市場変更することとなります。

さらに、3月31日(土)を基準日として、1株を2株とする株式分割を実施します。

2月26日追記
発行価格は1株につき2,082円、受渡日は3月9日(金)に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名チャーム・ケア・コーポレーション
コード番号6062
上場市場東証JASDAQ→東証2部
新株発行435,000株
売出株数0株
OA売出65,000株
合計500,000株
希薄化7.7%
売出割合0%
仮条件3.0% ~5.0% ディスカウント
発行価格決定日2月26日(月)~3月1日(木)のいずれかの日に決定
条件決定日2月26日(月)
発行価格(ディスカウント率 )2,082円(3.03%)
受渡日3月9日(金)
受渡日始値(発行価格比)2,168円(+4.1%)
調達資金の使途介護付有料老人ホームの新規開設のための差入保証金等

■幹事

証券会社名
主幹事大和証券
幹事SMBC日興証券
幹事みずほ証券
幹事エース証券
幹事東洋証券
幹事むさし証券
幹事岡三証券

■企業情報

事業内容近畿中心に介護付き有料老人ホーム展開。首都圏でも拡大中。リースバック方式の運営を推進
信用/貸借貸借
株主優待なし

■投資指標

2018年2月16日時点

株価2,084円
時価総額136億円
PER22.7倍
PBR5.75倍
配当利回り0.48%

■チャーム・ケア・コーポレーションのPO評価(管理人の参加について)

チャーム・ケア・コーポレーションが東証2部への市場変更と公募増資を発表しました。希薄化率はそれ程大きくありません。

POについては、貸借銘柄ですが小型株のため信用規制が入りやすく、市場環境も良くはないので不参加の予定です。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください