【PO】朝日インテック (7747)が自己株式の処分及び株式の売出しを発表!

Pocket

平成29年6月5日(月)東証2部上場朝日インテック (7747)が「自己株式の処分及び株式売出し」を発表しました。

朝日インテック は、OA含めて161万株、金額にして78億円規模の資金調達及び株式の売出しを行います。主幹事は野村證券、処分・売出価格等の決定日は、平成29年6月13日(火) から平成29年6月16日(金)までのいずれかの日を予定しています。

今回調達した資金(43億円規模)は、研究開発環境の充実を図ることを目的に、新社屋建設、及び東北 R&D センターの設立に係る設備投資資金に充当する予定です。

売出人は、ホギメディカル、愛知銀行、名古屋銀行です。

処分・売出価格は1株につき4,820 円 、受渡日は6月21日(水)に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名朝日インテック
コード番号7747
上場市場東証2部
自己株式の処分699,100株
売出株数707,200株
OA売出210,900株
合計1,617,200株
希薄化1.4%
処分・売出株割合2.5%
仮条件3.0% ~ 5.0%ディスカウント
処分・売出価格決定日6月13日(火)~6月16日(金)のいずれかの日に決定
条件決定日6月13日(火)
処分・売出価格4,820 円(ディスカウント率 3.02%)
受渡日6月21日(水)
受渡日始値(処分・売出価格比)5,120円(+6.2%
調達資金の使途研究開発環境の充実を図ることを目的に、新社屋建設、及び東北 R&D センターの設立に係る設備投資資金に充当する予定
売出人(売出株式数)株式会社ホギメディカル (500,000株)
株式会社愛知銀行 (188,800株)
株式会社名古屋銀行 (18,400株)

■幹事

主幹事野村證券
幹事東海東京証券
幹事SMBC日興証券

■企業情報

事業内容医療機器の開発・製造・販売
信用/貸借貸借
株主優待なし

■投資指標

平成29年6月5日時点

株価5,220円
PER47.9倍
PBR8.49倍
配当利回り0.52%

■前回の自己株処分の結果

受渡日: 平成25年6月13日
発行価格: 4,762円
受渡日始値:4,810円(+1.0%)

■今年の東証2部銘柄のPO結果

デジタル・インフォメーション・テクノロジー (3916)東証2部→東証1部

受渡日: 3月17日
発行価格: 2,020円
受渡日始値:2,026円(+0.3%)

■朝日インテックのPO評価(管理人の参加について)

朝日インテックは、東証2部銘柄ではありますがカテーテルなどのメディカル事業が好調で足元では時価総額3,000億円を超える大型株です。

今回のPOは、希薄化はほとんどなく、売出規模も小さいです。朝日インテックは、貸借銘柄でもあるので参加予定です。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です