【PO】青森銀行 (8342)が公募増資及び株式の売出しを発表!→中止

Pocket

平成29年10月3日(火)東証1部上場青森銀行 (8342)が「新株式発行及び株式売出し」を発表しました。

青森銀行は、OA含めて300万株、金額にして118億円規模の資金調達を行います。主幹事は野村証券。発行価格等は平成29年10月11日(水) から平成29年10月17日(火)までのいずれかの日に決定する予定です。

調達した資金は、貸出金等の運転資金に充当する予定です。

10月11日(水)追記
青森銀行は、公募増資の中止を発表しました。リリースによると、中止の理由は、新株式発行等に係る風説が公表前から存在していた可能性があるなど、公正な株価形成に疑義が生じたためだそうです。

実際、増資発表前の2週間ほどは、他の地銀株が上昇しているにも関わらず10%近く下落していたり、公募増資発表日にそれまでの3か月間で一番出来高があったりと、インサイダー取引を指摘する声は多かったです。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名青森銀行
コード番号8342
上場市場東証1部
新株発行2,610,000株
売出株数0株
OA売出390,000株
合計3,000,000株
希薄化14.7%
仮条件3.0% ~ 5.0% ディスカウント
発行価格決定日10月11日(水)~10月17日(火)のいずれかの日に決定
条件決定日中止
発行価格中止
受渡日中止
受渡日始値(発行価格比)中止
調達資金の使途貸出金等の運転資金

■幹事

証券会社名引受株式数
主幹事野村證券1,174,500株
主幹事大和証券1,044,000株
幹事三菱UFJモルガン・スタンレー証券130,500株
幹事みずほ証券130,500株
幹事SMBCフレンド証券130,500株

■企業情報

事業内容青森県最大の金融機関。
信用/貸借貸借
株主優待有り

■投資指標

平成29年10月3日時点

株価3,840円
PER19.1倍
PBR0.66倍
配当利回り1.56%

■今年公募増資を行った地銀株の結果

みちのく銀行(8350)
受渡日:平成29年1月25日
発行価格:193円
受渡日始値:191円(-1.0%)

大垣共立銀行(8361)
受渡日:平成29年3月9日
発行価格:344円
受渡日始値:346円(+0.6%)

南都銀行 (8367)
受渡日:平成29年6月8日
発行価格:3,147円
受渡日始値:3,175円(+0.9%

■青森銀行のPO評価(管理人の参加について)

最近公募増資を行った地銀株の結果は、どれも微妙ですが、貸借銘柄なので今回も参加予定です。

ただし、地方銀行株への成長期待は低く、公募増資は評価されません。今年、公募増資を行った地銀株は全て増資発表前の株価水準を回復できていませんし、現時点(10月3日時点)での年初来のリターンも悲惨です。

増資発表日の株価公募価格現時点の株価現時点の年初来のリターン
みちのく銀行(8350)227円(調整後2,270円)193円(調整後1,930円)1,932円-14.1%
大垣共立銀行(8361)453円(調整後4,530円)344円(調整後3,440円)
3,145円-31.3%
南都銀行 (8367)3,955円3,147円3,200円-28.9%
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です