【海外PO】ユーグレナ (2931)が海外市場における公募増資を発表!

2021年4月7日、東証1部上場ユーグレナ (2931)が「海外募集による新株式発行」を発表しました。

ユーグレナは、海外市場で最大2,100万株の公募増資を行い、129億円規模の資金調達を実施します。発行価格等決定日は4月19日(月)から4月21日(水)までの間のいずれかの日を予定しています。主幹事は、SMBC Nikko Capital Markets Limited 及び UBS AG London Branchです。

調達した資金は、キューサイの全株式を保有する株式会社Q-Partners(以下、Q-Partners)への出資比率を49%まで引き上げるためのコールオプション行使資金、及びQ-Partnersへの共同出資における当初出資に係る借入金の返済資金に充当する予定です。

4月19日追記

ユーグレナの発行価格は1株につき 951円 (割引率4.04%)に決まりました。

スポンサーリンク

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 ユーグレナ
コード番号 2931
上場市場 東証1部
新株発行 14,532,200株
売出し 0株
合計 14,532,200株
希薄化 13.2%
売出株数の割合 0.0%
発行価格等決定日 4月19日(月)~4月21日(水)までの間のいずれかの日
条件決定日 4月19日(月)
発行価格(ディスカウント率) 951円(4.04%)
受渡予定日 4月23日(金)~4月27日(火)までの間のいずれかの日
受渡日 4月23日(金)
受渡日始値(発行価格比) 949円(-0.2%)
スポンサーリンク

幹事

国内での募集はありません。

企業情報

事業内容 微細藻ミドリムシを活用した機能性食品、化粧品を販売。
信用/貸借 貸借
株主優待 なし

投資指標

2021年4月7日時点

株価 1,071円
時価総額 1,020億円
PER -倍
PBR 11.31倍
配当利回り -%

ユーグレナのPO評価(管理人の参加について)

ユーグレナが公募増資を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。

POについては、海外のみの募集となっているため国内からは参加できません。

タイトルとURLをコピーしました