【海外PO】アドベンチャー (6030)が海外公募増資及び自己株式の処分を発表!

2021年12月3日、東証マザーズ上場アドベンチャー (6030)が「海外市場における募集による新株式発行及び自己株式の処分」を発表しました。

アドベンチャーは、海外市場で70万株の公募増資及び47,600株の自己株式の処分を行い、57億円の資金調達を行います。

主幹事は、Merrill Lynch Internationalす。発行価格等決定日は12月13日(月)から12月15日(水)までのいずれかの日を予定しています。

調達資金は、25億円を既存事業とのシナジー創出を期待できる旅行関連を中心とした領域におけるM&A資金に、20億円を旅行関連領域における「Global OTA」の実現に向けた多言語対応商品や、提供商品・サービス拡大等の新規事業開発資金に、5億円をアジアを中心としたグローバル展開に向けた海外支社の設立費用に、残額を財務体質の改善を目的とした既存借入金の返済に充当する予定です。

12月14日追記

アドベンチャーの発行価格は、1株につき8,190円(割引率9.90%)に決まりました。

スポンサーリンク

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 アドベンチャー
コード番号 6030
上場市場 東証マザーズ
新株発行 700,000株
自己株式の処分 47,600株
合計 747,600株
希薄化 10.0%
発行価格等決定日 12月13日(月)~12月15日(水)のいずれかの日に決定
条件決定日 12月13日(月)
発行価格(ディスカウント率) 8,190円(9.90%)
受渡予定日 12月21日(火)~12月22日(水)のいずれかの日
受渡日 12月21日(火)
受渡日始値(発行価格比) 7,730円(-5.6%)
スポンサーリンク

幹事

国内での募集はありません。

企業情報

事業内容 航空券の予約サイト『スカイチケット』運営
信用/貸借 信用
株主優待 なし

投資指標

2021年12月3日時点

株価 9,580円
時価総額 651億円
PER 58.8倍
PBR 25.02倍
配当利回り -0.16%

アドベンチャーのPO評価(管理人の参加について)

アドベンチャーが公募増資を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。

POについては、海外のみの募集となっているため国内からは参加できません。

タイトルとURLをコピーしました