【PO】日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)が公募増資及び売出しを発表!

Pocket

2018年1月22日(月)東証インフラ上場日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)が「新投資口発行及び投資口売出し」を発表しました。

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人は、OA含めて2.8万口の新投資口発行を行い、金額にして28億円規模の資金調達を実施します。主幹事はSMBC日興証券。発行価格等は2018年2月7日(水) から2018年2月13日(火)までのいずれかの日に決定する予定です。

調達した資金は、国内インフラ資産(太陽光発電所)の取得資金の一部に充当します。新たに北斗市本町太陽光発電所など9物件を取得予定です。

2月7日追記
発行価格は1口当たり103,740円、受渡日は2月16日(金)に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名日本再生可能エネルギーインフラ投資法人
コード番号9283
上場市場東証インフラ
新株発行27,470口
売出株数0株
OA売出1,375口
合計28,845口
仮条件2.5% ~ 5.0% ディスカウント
発行・売出価格決定日2月7日(水)~2月13日(火)のいずれかの日に決定
条件決定日2月7日(水)
発行・売出価格(ディスカウント率)103,740円(2.50%)
受渡日2月16日(金)
受渡日始値(発行価格比)98,700円(-4.9%)
調達資金の使途国内インフラ資産(太陽光発電所)の取得資金の一部に充当

■幹事

主幹事SMBC日興証券
幹事大和証券
幹事岡三証券
幹事東海東京証券
幹事SBI証券

■企業情報

特徴太陽光発電型
スポンサーリニューアブルジャパン
格付なし
信用/貸借信用

■投資指標

2018年1月22時点

株価118,500円
時価総額49億円
1口当たり分配金(年間)
6,400円
分配金利回り(年間)5.40%

■日本再生可能エネルギーインフラ投資法人のPO評価(管理人の参加について)

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人が公募増資を発表しました。2017年に上場後、初めての公募増資を実施します。上場時の公開価格は93,000円、初値89,200円でした。

インフラファンドの公募増資はタカラレーベン・インフラ投資法人に続いて2例目です。タカラレーベン・インフラ投資法人のPO時の公開価格は95,499円、受渡日始値94,400円でした。

POについては、時価総額が小さく、タカラレーベン・インフラ投資法人の結果もさえなかったので不参加の予定です。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.