【PO】イントラスト (7191)が東証一部または二部への市場変更と株式の売出しを発表!

Pocket

2017年11月17日(金)東証マザーズ上場イントラスト (7191)が「 東京証券取引所における上場市場の変更」、「株式の売出し」と「株主優待制度の導入」を発表しました。

イントラストは、OA含めて120万株の株式の売出しを行います。金額にして15億円規模の売出です。主幹事はみずほ証券。売出価格等は11月27日(月)から11月29日(水)までのいずれかの日を予定しています。

売出人は、プレステージ・インターナショナル(S)と桑原 豊です。

また、2017年12月7日(木)をもちまして、上場市場を東証マザーズから東京証券取引所市場第一部または市場第二部へ市場変更することとなります。

さらに、株主優待制度の導入も行われます。3月末に100株以上の株式を保有する株主を対象に一律 500 円分のクオカードを贈呈します。

11月27日追記
売出価格は1株につき1,357 円に決まりました。受渡日は12月7日(木)です。
なお、市場変更先は市場第一部に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名イントラスト
コード番号7191
上場市場東証M→東証1部
新株発行0株
売出株数1,047,000株
OA売出157,000株
合計1,204,000株
売出規模10.9%
仮条件3.5% ~5.5% ディスカウント
売出価格決定日11月27日(月)~11月29日(水)のいずれかの日に決定
条件決定日11月27日(月)
売出価格(ディスカウント率)1,357円(3.55%)
受渡日12月7日(木)
受渡日始値(売出価格比)1,385円(+2.1%)
売出人Prestige International (S) Pte Ltd.
桑原 豊

■幹事

証券会社名引受株式数
主幹事みずほ証券869,300株
幹事大和証券115,100株
幹事いちよし証券20,900株
幹事今村証券20,900株
幹事SMBCフレンド証券10,400株
幹事SBI証券
10,400株

マネックス証券からも申込可能です。(11月21日追記)

■企業情報

事業内容家賃債務保証を展開。不動産業務受託を事業柱に育成中。
信用/貸借貸借
株主優待あり
500円相当のクオカード

■投資指標

2017年11月17日時点

株価1,501円
時価総額166億円
PER30.7倍
PBR7.41倍
配当利回り0.67%

■イントラストのPO評価(管理人の参加について)

イントラストが市場変更と株式の売出しを発表しました。今回は、売出のみのため希薄化は起きませんが、需給面での懸念はあります。

イントラストは昨年12月に新規上場しており、ちょうど1年経つため、市場変更については一部で期待されていました。

指標面での割安感はありません。

POについては、小型株なのが気になりますが、貸借銘柄なので参加予定です。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です