【海外PO】チェンジ (3962)が海外市場における公募増資及び株式の売出しを発表!

2021年3月12日、東証1部上場チェンジ (3962)が「海外市場における新株式発行及び株式の売出し」を発表しました。

チェンジは、海外市場で536万株の公募増資を行い、150億円規模の資金調達を実施します。同時に、需要動向に応じて最大160万株の売出しも行います。売出人は、神保吉寿、金田憲治、石原徹哉、髙橋範光、山田裕です。発行価格等決定日は3月23日(火)から3月26日(金)までの間のいずれかの日を予定しています。主幹事はSMBC Nikko Capital Markets Limited、SBI Securities (Hong Kong) Limited 及び Credit Suisse (Hong Kong) Limitedです。

3月23日追記

チェンジの発行価格は1株当たり3,211円 (割引率4.01%)、受渡日は3月30日(火)に決まりました。

スポンサーリンク

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 チェンジ
コード番号 3962
上場市場 東証1部
新株発行 5,362,900株
OSO売出し 1,608,800株
合計 6,971,700株
希薄化 7.4%
売出株数の割合 2.4%
発行価格等決定日 3月23日(火)~3月26日(金)までの間のいずれかの日
条件決定日 3月23日(火)
発行価格(ディスカウント率) 3,211円(4.01%)
受渡予定日 発⾏価格等決定⽇の5営業日後の日
受渡日 3月30日(火)
受渡日始値(発行価格比) 3,345円(+4.2%)
スポンサーリンク

幹事

国内での募集はありません。

企業情報

事業内容 企業・公共団体へIT技術やデジタル人材育成サービス提供
信用/貸借 信用
株主優待 株主優待ポイント付与

投資指標

2021年3月12日時点

株価 3,300円
時価総額 2,215億円
PER 66.90倍
PBR 17.84倍
配当利回り 0.00%

チェンジのPO評価(管理人の参加について)

チェンジが公募増資を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。

POについては、海外のみの募集となっているため国内からは参加できません。

タイトルとURLをコピーしました