【公募増資】1年後の株価から見た、良い増資・悪い増資【2017年】

Pocket

2018年も7割近くを消化し、2017年に公募増資や自己株式の処分を行った銘柄の多くは、資金調達後1年以上経ちました。

そこで、2017年に公募増資や自己株式の処分をした77銘柄の発行(処分)価格と現在の株価(2018年9月11日時点の株価、以下同様)を比べてみました。

1年程度で、良い増資・悪い増資を決めるのは早すぎますが、上昇している銘柄、下落している銘柄をランキング形式で紹介します。

続きを読む →

Pocket

【PO】公募増資と株式売出の違いを理解していますか?

Pocket

普段からPOに参加されていらっしゃる方であれば、知っている話だと思いますが、最近の日本郵政の売出やSBI証券 で実施しているPOキャンペーンからPOに興味を持ったかたの中には、違いがわからないもしくは違いを気にしていない方も多いと思います。

実際、先日行われた日本郵政の売出の際も、増資は行われないのですが、「日本郵政 増資」のようなワードで検索されてくる方が大勢いらっしゃいました。

そこで、公募増資と株式売出の違いを見てみます。

続きを読む →

Pocket

日本郵政の参考に日本電信電話(NTT)と日本たばこ産業(JT)株の政府による大型売出の結果を調べてみた。

Pocket

9月11日(月)日本郵政 (6178)が株式の売出しを発表しました。

そこで、参考のためにブックビルディング方式が採用されて以降に行われた、JT(2914)とNTT(9432)株の政府による大型売出の結果を調べてみました。

続きを読む →

Pocket

【PO】IPOチャレンジポイント目当てにマルコ (9980)を購入するのはありか?

Pocket

明日8月4日よりSBI証券では、マルコ (9980)のPOのブックビル期間に入ります。

何もなければ、マルコについてはノータイムで不参加を決めるようなPO案件ですが、今回SBI証券では期間限定で公募増資・売出(PO)銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントするキャンペーンを実施しているので、IPOチャレンジポイント目当てに、マルコを購入するのはありか検討したいと思います。

SBI証券がPO銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーン実施!

本日受渡日を迎えたイデアインターナショナル (3140)がヒドイ結果だったため、イデアインターナショナルのPOに参加された方はもうこりごりと感じているでしょうが、マルコの株価はイデアインターナショナルの3分の1程度しかないため、イデアインターナショナルに比べると格段にIPOチャレンジポイント狙いで参加しやすいです。

続きを読む →

Pocket

【PO】IPOチャレンジポイント目当てにイデアインターナショナル (3140)を購入するのはありか?

Pocket

SBI証券は、期間限定で公募増資・売出(PO)銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントするキャンペーンを7月20日から始めました。

SBI証券がPO銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーン実施!

そして、そのキャンペーンの最初の対象銘柄がイデアインターナショナル (3140)になっています。そこで、IPOチャレンジポイントプレゼント目当てに購入するのはありか検討したいと思います。

続きを読む →

Pocket