【海外PO】ラクスル (4384)が株式の海外売出し及びCB発行を発表!

スポンサーリンク

2019年11月13日、東証1部上場ラクスル (4384)が「株式の海外売出し」、「2024年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の発行」を発表しました。

株式会社日本政策投資銀行及び株式会社オプトホールディングを売出人として最大360万株、金額にすると132億円の株式売出しを実施します。売出価格等決定日は11月13日(水)から11月14日(木)までのいずれかの日を予定しています。海外市場での募集となっており、国内での募集はありません。

また、ラクスルはCB発行により50億円の資金調達も行います。調達した資金は、主に運送事業の今後の成長に向けた投資資金に充当する予定です。

11月14日追記
ラクスルの売出価格は1株につき3,340円(割引率8.99%)、受渡日は11月18日(月)に決まりました。

公募・売出し(PO)情報

銘柄名 ラクスル
コード番号 4384
上場市場 東証1部
新株発行 0株
売出株数 3,600,000株(追加分600,000株(上限)含む)
OA売出 0株
合計 3,600,000株
希薄化 0.0%
売出株数の割合 12.9%
仮条件 % ~ % ディスカウント
売出価格決定日 11月13日(水)~11月14日(木)のいずれかの日に決定
条件決定日 11月14日(木)
売出価格(ディスカウント率 ) 3,340円(8.99%)
受渡予定日 11月18日(月)
受渡日 11月18日(月)
受渡日始値(発行価格比) 3,330円(-0.3%
売出人及び売出株数 株式会社オプトホールディング 1,687,200 株
株式会社日本政策投資銀行 1,912,800 株

幹事

共同主幹事兼アクティブブックランナー Morgan Stanley & Co. International plc
Mizuho International plc

企業情報

事業内容 ネットで印刷を低価格で小口から仲介する『ラクスル』運営。集客支援や運送仲介『ハコベル』も
信用/貸借 信用
株主優待 なし

投資指標

2019年11月13日時点

株価 3,670円
時価総額 1,020億円
PER -倍
PBR 14.99倍
配当利回り 0.00%

ラクスルのPO評価(管理人の参加について)

ラクスルが株式売出しとCBの発行を発表しました。1株利益の希薄化や株式需給の悪化が懸念されます。

POについては、海外のみの募集となっているため参加できません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました