【PO】インソース (6200)が公募増資及び株式の売出しを発表!

Pocket

2018年2月2日(金)東証1部上場インソース (6200)が「新株式発行及び株式の売出し」を発表しました。

インソースは、最大30.6万株の新株発行を行い、金額にして12億円規模の資金調達を実施します。また、12名の個人を売出人として20万株の株式売出しを同時に行います。主幹事はみずほ証券です。発行価格等は2018年2月13日(火) から2018年2月15日(木)までのいずれかの日に決定する予定です。

調達した資金は、採用支援サービス及びITサービスにおけるシステム開発投資資金、マーケティング・広告宣伝資金に充当する予定です。

売出人及び売出株数は、川端 久美子 100,000株、大島 浩之 42,200株、舟橋 孝之 20,000株、大畑 芳雄 20,000株、澤田 哲也 10,000株、水野 大輔 3,200株、上林 憲雄 1,000株、帰山 智幸 1,000株、西 将司 1,000株、百瀬 康倫 600株、藤本 茂夫 500株、松木 宏明 500株です。

2月8日追記
新規売停止(売禁)となりました。(2月9日以降)

2月13日追記
発行価格は1株につき3,252円 、受渡日は2月21日(水) に決まりました。

SPONSERD LINK

■公募・売出し(PO)情報

銘柄名インソース
コード番号6200
上場市場東証1部
新株発行240,000株
売出株数200,000株
OA売出66,000株
合計506,000株
希薄化3.8%
売出割合2.5%
仮条件3.5% ~5.5% ディスカウント
発行価格決定日2月13日(火) ~2月15日(木)のいずれかの日に決定
条件決定日2月13日(火)
発行価格(ディスカウント率 )3,252円(3.50%)
受渡日2月21日(水)
受渡日始値(発行価格比)未定()
調達資金の使途採用支援サービス及びITサービスにおけるシステム開発投資資金
マーケティング・広告宣伝資金
売出人個人12名

■幹事

証券会社名引受株式数
主幹事みずほ証券392,300株
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券20,400株
幹事SBI証券
17,300株
幹事岡三証券10,000株

2月5日追記
マネックス証券からも申し込み可能です。

■企業情報

事業内容企業等の人事部向けに講師派遣型研修、公開講座を運営。
信用/貸借貸借
株主優待あり
保有株式数に応じて500円~3000円分のQUOカード

■投資指標

2018年1月26時点

株価4,530円
時価総額372億円
PER67.7倍
PBR25.08倍
配当利回り0.44%

■インソースのPO評価(管理人の参加について)

インソースが公募増資と株式売出を発表しました。希薄化率、売出規模共に小さいです。成長期待も高く前向きな評価をされやすいです。

インソースは2016年7月にマザーズに新規上場しており、上場後初めての公募増資です。IPO時の発行価格は520円、初値810円でした。

株価は直近3か月ほどで倍以上に上昇しており過熱感があります。

POについては、小型株ですが貸借銘柄なので参加予定です。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です