【PO】シルバーライフ (9262)が株式の売出しを発表!

Pocket

2019年1月7日(月)東証マザーズ上場シルバーライフ (9262)が「株式の売出し」を発表しました。

シルバーライフの社長の清水貴久氏を売出人として、55万株の売出し及び最大8万株のオーバーアロットメントによる売出しを実施します。金額にして31億円規模の売出です。主幹事はみずほ証券です。売出価格等の決定日は、1月15日(火) から1月17日(木)までのいずれかの日を予定しています。

1月15日追記
シルバーライフの売出価格は1株につき4,627円、受渡日は1月23日(水)に決まりました。

続きを読む →

Pocket

【PO】コンフォリア・レジデンシャル投資法人(3282)が公募増資及び売出しを発表!

Pocket

2019年1月7日(月)東証REIT上場コンフォリア・レジデンシャル投資法人(3282)が「新投資口発行及び投資口売出し」を発表しました。

コンフォリア・レジデンシャル投資法人は、 51,270 口の公募増資及びオーバーアロットメントによる売出しに伴う最大 2,570 口の第三者割当による新投資口発行を行い、金額にして139億円規模の資金調達を実施します。主幹事はみずほ証券 及び SMBC日興証券です。発行価格等は2019年1月16日(水) から2019年1月21日(月)までのいずれかの日に決定する予定です。 なお、51,270口のうち一部が、海外市場の海外投資家に対して販売されることがあります。

調達した資金は、「コンフォリア渋谷WEST他8物件」の取得資金の一部に充当します。

1月16日追記
コンフォリア・レジデンシャル投資法人の発行価格は1口当たり273,146 円、受渡日は2月4日(月)に決まりました。なお、51,270 口のうち、10,903 口が海外市場の海外投資家に対して販売されます。

続きを読む →

Pocket

2018年のPO結果まとめ、勝率や平均騰落率は?受渡日に最も儲かった銘柄と損した銘柄は?

Pocket


マネーフォワードを最後に、2018年に実施されたPOの結果が全て出揃いました。そこで、2018年のデータをまとめてみます。

今年は、昨年よりもPO件数は増えましたが、小粒な銘柄が多かったです。市場からの吸収金額が1,000億円を超えたのは、ヤクルト本社ルネサスエレクトロニクスの2銘柄だけでした。

また、今年は市場全体が軟調だったこともあり、PO実施後の株価がさえない銘柄が多いです。特に、TATERURIZAPグループは、今年公募増資を実施していますが、市場でも話題になるくらい株価下落しています。

発行価格と本日(12月21日)の株価と比較すると、TATERUが82.9%、RIZAPグループは77.6%それぞれ下落しています。
(※RIZAPグループは公募増資後、株式分割を行っているので株価を比較する際は注意してください。)

続きを読む →

Pocket


【海外PO】マネーフォワード (3994)が海外募集による公募増資を発表!

Pocket


2018年12月5日(水)東証マザーズ上場マネーフォワード (3994)が「海外募集による新株式発行」を発表しました。

マネーフォワードは250万株の公募増資を行い、金額にして91億円規模の資金調達を実施します。発行価格等決定日は12月13日(火)から12月18日(火)までのいずれかの日を予定しています。海外での募集となっており、国内での募集はありません。

調達した資金は、56億円をMoney Forward Business事業の更なる事業の急速な拡大のために必要な営業・マーケティング費用及びプロダクト開発費用に、6億円をMoney Forward Finance事業拡大のため企業間後払い決済サービスを提供するMF KESSAI株式会社への投融資資金に、残額を過去のM&A及び広告宣伝費等に充当した金融機関からの借入金の返済に充当する予定です。

12月13日追記
マネーフォワードの発行価格は1株につき2,946円、受渡日は12月21日(金)に決まりました。

続きを読む →

Pocket


【PO】田中化学研究所 (4080)が公募増資及び第三者割当増資並びに株式の売出しを発表!

Pocket


2018年11月30日(金)東証JASDAQ上場田中化学研究所 (4080)が「公募及び第三者割当による新株式発行並びに株式の売出し」を発表しました。

田中化学研究所は、321万株の公募増資及び親会社である住友化学を割当先とした370万株の並行第三者割当増資並びにオーバーアロットメントによる売出しに伴う最大48万株の第三者割当増資を行い、金額にして73億円規模の資金調達を実施します。主幹事はSMBC日興証券です。発行価格等決定日は12月11日(火)から12月14日(金)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、リチウムイオン電池向けの製品生産設備に係る設備資金に充当する予定です。

12月11日追記
田中化学研究所の発行価格は1株につき962円、受渡日は12月19日(水)に決まりました。

続きを読む →

Pocket


【PO】アクティビア・プロパティーズ投資法人 (3279)が公募増資及び売出しを発表!

Pocket


2018年11月30日(木)東証REIT上場アクティビア・プロパティーズ投資法人 (3279)が「新投資口発行及び投資口売出し」を発表しました。

アクティビア・プロパティーズ投資法人は、67,320口の公募増資及びオーバーアロットメントによる売出しに伴う最大5,200口の第三者割当による新投資口発行を行い、金額にして318億円規模の資金調達を実施します。主幹事は野村證券、大和証券、みずほ証券及び三菱UFJモルガン・スタンレー証券です。発行価格等は2018年12月12日(水) から2018年12月18日(火)までのいずれかの日に決定する予定です。なお、海外募集もあります。海外募集分は、67,320口のうち 25,380口(37.7%)をめどとしています。

調達した資金は、「東急プラザ銀座(底地)(30%準共有持分取得) 」、「キュープラザ原宿(60%準共有持分取得) 」及び「EDGE心斎橋」の取得資金に充当します。

12月12日追記
アクティビア・プロパティーズ投資法人の発行価格は1口当たり 445,410円、受渡日は12月20日(木)に決まりました。なお、67,320口うち25,380口(37.7%)が海外での募集分となっています。

続きを読む →

Pocket


【PO(増資・売出)】売り禁になったら参加はやめたほうがいい?勝率や平均騰落率は?

Pocket


読者様からコメントで「貸借銘柄の場合は参加予定と書かれておられますが、売り禁の場合は不参加なのでしょうか?」という質問を受けました。

個人的には、売り禁になった場合はできれば参加したくないのですが、2017年以降PO発表後売り禁になった銘柄の勝率や平均騰落率を検証してみます。

12月14日追記
データを更新しました。

続きを読む →

Pocket


【PO】ティア (2485)が公募増資及び株式の売出しを発表!

Pocket


2018年11月27日(火)東証1部上場ティア (2485)が「新株式発行及び株式売出し」を発表しました。

ティアは、200万株の公募増資及びオーバーアロットメントによる売出しに伴う最大30万株の第三者割当増資を行い、金額にして16億円規模の資金調達を実施します。主幹事は野村證券です。発行価格等決定日は12月5日(水)から12月11日(火)までのいずれかの日を予定しています。

調達した資金は、葬儀会館の新設及び既存会館の改修に係る設備投資資金に充当する予定です。

ティアは、本日貸株注意喚起銘柄になりました。

11月28日追記
ティアは、売り禁になりました。(11月29日(約定日)~)

12月5日追記
ティアの発行価格は1株につき658円、受渡日は12月13日(木)に決まりました。

続きを読む →

Pocket


マネックス証券のPOの特徴、抽選方式、メリットについて

Pocket


マネックス証券は、主幹事や引受人に入ることは少ないですが、2018年既に8銘柄のPOの取り扱いがあり、ネット専業証券会社の中ではPOの取り扱い数がまずまず多いです。

また、マネックス証券に配分されたすべての株式を抽選に割り当てるため、他の証券会社に比べると当選しやすいです。

続きを読む →

Pocket


【PO】オーバーアロットメントによる売出しとは?メリットについて

Pocket


PO(公募増資・売出し)発表の際、「オーバーアロットメントによる売出し」は必ずといっていいほど出てきますが、「オーバーアロットメントによる売出し」って何という方もいるかもしれないので、「オーバーアロットメントによる売出し」とは何か、行われる理由について説明します。

「オーバーアロットメントによる売出し」自体は、IPOにおいても行われていますが、POで特に必要な理由も説明します。

続きを読む →

Pocket